2013年10月29日

健康バケツの話4

健康バケツの話の続きです。

健康バケツ(自分の身体をバケツと仮定しています)

健康バケツの底に穴が空いてしまったことを医学では病気といいます。

医学では穴を塞ぐことを第一としています。
穴の大きさに合わせてバンドエイド(薬など)を張って塞いでいきます。
穴を塞ぐだけで病気は本当に治ったのでしょうか?
バンドエイドは時間が経てば剥がれてしまいます、剥がれてしまうとまた健康バケツの底に穴が空いてしまい病気になります。
最近ではインターネットなどで調べられる方が多いので、薬では病気は治せない、緩和させることしかできないことをご存じの方が多くなってきています。

では、健康バケツの底に空いた穴はどうすれば塞がるのでしょうか、それは、生きているものすべてが持つ自然治癒力で治すことしかできません。

自然治癒力をいつでも正常に働かせるためにもカイロプラクティックの施術をお勧めします。





牛久市、ひたち野うしく駅西口徒歩7分にある、ヤイヘーテルデザインカイロプラクティックセンターで、カイロプラクティックの目的である、体を正常に動くようにしませんか(正常になる過程で免疫、内臓疾患、アレルギー、肩こり、腰痛、片頭痛、膝痛、肘痛、股関節痛、顎関節症、生理痛、自律神経失調症、不眠、便秘、おねしょなどいろいろ改善します)。赤ちゃん、妊婦さんから年配の方まで、つくば、龍ヶ崎、土浦、守谷、取手、坂東、笠間、行方、水戸からお越しになられています。

http://www.ekiten.jp/shop_6058704/

http://locoplace.jp/t000502874/
posted by ヤイヘーテルデザインカイロプラクティックセンター新検見川店 at 15:12
"健康バケツの話4"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。