2014年01月17日

クレニオセラピー(脳脊髄液とは)

 は、頭蓋内腔にある脳室内の特殊な毛細血管である脈絡叢という部分で血液から産生・分泌され、脳や脊髄の周りにある3つの膜(硬膜・クモ膜・軟膜)の中にあり、脳から仙骨まで絶えず循環しています。


 その総量は常に約80~150mlを維持しており、細胞成分はほとんど含まれない弱アルカリ性の無色透明な液体で、タンパク質、グルコース、塩分などを含んでいます。脳脊髄液は『髄液』とも呼ばれ、その重要性から毎日約500~700ml生成されており、この希少な体液は、頭蓋・仙骨の働きによりますが、1回 5~7時間で、1日 3~4回程度入れ替わっています。



牛久市、ひたち野うしく駅のヤイ ヘーテル デザイン カイロプラクティックセンターには頭痛、腰痛、肩こり、産後の骨盤矯正、自律神経失調症、不眠などの体が不調なかたが方が体調を戻す為に、つくば、龍ヶ崎、土浦、守谷、取手、坂東、笠間、行方、水戸、千葉県、神奈川県、埼玉県からお越しになられています。

http://www.ekiten.jp/shop_6058704/

http://locoplace.jp/t000502874/


posted by ヤイヘーテルデザインカイロプラクティックセンター新検見川店 at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | クレニオセラピー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。