2019年06月17日

1ヶ月の赤ちゃん

先日、産後1ヶ月の赤ちゃんの調整をしました。

お母さんはとくに気になるところはないとのことでしたが検査をしたところ上部頸椎と仙骨に違和感がありました。

説明をしていたときに思い出したようで向きぐせが気になって枕を使ったり、お通じのときに痛がるような様子をするとのことです。

調整は上部頸椎をやりました。

耳の後ろ辺りをちょんと触るぐらいの力での調整です。

赤ちゃんはキョトンとしてましたが調整が終わって仰向けで寝かせたときには向きぐせはなくなり真上を向いて寝れるようになりました。

赤ちゃんの施術は調整が終わってからすぐにお通じなどしたりします。

今回もお通じが早めにきました。

お通じのときの痛がるようなこともなくなったとのことです。

産道を通るときに首にストレスがかかり歪むことが多くあります。

赤ちゃんの背骨のチェックだけでもお早めに受けることをお勧めします。

気になるかたはお電話ください。

ひたち野うしく店
029-874-6066

新検見川店
043-356-4443


カイロプラクティックはいつでも元気に人生を楽しむために体のケアで受けていただくことをお勧めします。


牛久市、ひたち野うしく店、千葉市、新検見川店のヤイヘーテルデザインカイロプラクティックセーターでは頭痛、肩凝り、腰痛、生理痛などいろいろな症状でお困りのかたがお越しになられています。

ひたち野うしく店 http://jegheterdesign.com/

新検見川店 http://jegheter.com/


posted by ヤイヘーテルデザインカイロプラクティックセンター新検見川店 at 10:20| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。